2015年03月01日

読書に大切なこと

しばらく筆が止まっておりましたが、、、
スリップしたわけではありません(笑)

自助グループと繋がりながら、
飲まない生活を続けております(^^)

ブログの更新をサボっていた理由は?

@ 自助グループへの参加が増えた
 ⇒以前は、自助グループへの参加が億劫で、
  行こうとは思うんだけど、
  「面倒くさいから、、、今日はいっかw」
  ってなってました。
  けど最近、自助グループへの参加がとても楽しくなって、
  たとえ寒くても(寒がりです)行けるようになりました(^ヮ^)
  
  ミーティング場で声をかけていただく方々に本当に感謝です

A 本読みが忙しい
 ⇒かばんの中には、常に4冊の本が入っています。
  さらに、AMAZONのKINDLE(いわゆる、電子ブックです)にも
  2冊入っています。

  1冊の本に集中せず、毎日少しずつ読んでいます。
  ちなみに、勉強になると思った本は、何度も何度も読み返しています。
  1回読んだだけでは、身につきません。

B 家族との交流を大切にしている
 ⇒今更ですが、意識的に家族との交流の時間を持つようにしています。
  お酒を飲んでいるときは、できなかったことですから。




と、そんなわけで、久々のブログ更新です。

最近おもうこと。
それは、「読書をする上で重要な事柄とは?」
ということ。

本の読み方については色々な方法が説かれていますが、
まず、「何を読むか?」の選択が非常に大切だと思います。

その理由は、
 @ 本当の自分の知識やスキルにするためには、
   繰り返し何度も読む必要がある
 A 読書の時間は限られている
からです。

限られた時間の中で、
いかに本の内容を身に付けるために、繰り返して精読するか。

対象を絞るしかないわけです。

私は、ありきたりですが、以下のことを心がけています。

@ AMAZONなどの評価を参考にする。
 (それでも自分の思ってたのと違うことは度々ありますが。。。)
A 自分が「何を知りたいか?」をよく考えて、
  読みたい対象を限定する。

「読みたい本を厳選する」
というのは難しいですけどね^^;

LTv7a66c1Xmp5PhWHvBluA_r.jpg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

アルコール依存症 ブログランキングへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。